ソフトテニスの上達を中心にしたサイト

一人暮らしの準備!買ってあると便利な品物5選

2020/05/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

こんにちは。管理人のテンです。

私が一人暮らしを最初スタートした時に勝ったのはいいけれど不便で買いなおしたものを皆さんに理由と一緒に公開したいと思います!一人暮らしももう6年しているので間違いないですよ(笑)それでは見ていきましょー!

目次
(1)高さを使って収納、場所をとらない「本だな」
(2)家でドリップコーヒーを飲む人は必須「ドリップケトル」
(3)オールマイティに使える「深い鍋」
(4)一瞬で乾く「バスマット」
(5)季節もの以外をしまう「圧縮袋」

(1)高さを使って収納、場所をとらない「本だな」

kindleじゃなくて紙の本派の読書家の方や漫画大好きコレクターのそこのあなたにおススメしたい本棚です!一人暮らしの居住スペースってかなり限られているんですね。6畳くらいだと生活必需品のテレビ・ベッド・テーブル、椅子を置いたらもうそこそこ場所が埋まります。そんな部屋にワンピースやらキングダム、NARUTOの長編のマンガがあるともう本棚が一つじゃ全然足らないんですよね(ハイ、私の家です)。だからといって本棚を2つも3つも買っても場所がない。そんな私のようにマンガを集めていたり読書家で本がたくさんある方におススメしたいのが「背の高い本棚」です。天井まで本棚が伸びていてその高さ2.5m!身長が175㎝の私も一番上は届かないですが、一番上はあまり読まない本を置くとか、使わなくてもOK。とにかく大容量でおススメ!

テン(筆者)が購入したツッパリ本棚スリムはこちら!

もしスペースに余裕がありインテリアとして楽しみたいならこちらのツッパリオープラック本棚もよさげです!

(2)家でドリップコーヒーを飲む人は必須「ドリップケトル」

次のアイテムはドリップコーヒーを飲む方にお勧めの商品!私もコーヒー愛飲者ですがこれは便利だと思いました!今まではケトルで湯を沸かして太い注ぎ口から慎重に(結局こぼす)ドリップするか、いちいち湯をドリップポットに移し替えて入れるかだったんですがこれが面倒なんですよ。この商品を見た時感動しましたね!これだ!って。今はケトルもドリップポットも使わずドリップケトルだけで生活しています。一人暮らしのポイントは「できるだけものを少なくして快適に」ですのでこのドリップケトルは重宝しています。
コーヒー飲む人には絶対おすすめ!

テン(筆者)愛用のドリップケトル⇒ビアレグレエレクトリックケトルはこちら!

(3)オールマイティに使える「深い鍋」

一人暮らしであまり料理をしなさそうな人におススメ。キッチンも1Kに住むと結構狭いですのでものは極力少ないほうがいいです。そんなときに役立つのが厚深い鍋。この深い鍋は「鍋」「フライパン」両方に使えるので、焼く、煮る、炒める何でも使えます。日常的に料理を作る人やコンロが2個あって同時に使いたい人はフライパンと鍋両方買ってもいいですが、私は朝軽く卵焼いて、夜は簡単な炒め物やパスタ、冬は鍋という感じなのでこの深い鍋で十分でした。特に一人暮らし男性でなんかは最初これ一つあれば十分だと思いますよ!
深い鍋IH,ガスコンロ対応はこちら!

(4)一瞬で乾く「バスマット」

この商品は1Kで脱衣所がない家におススメ!1Kの部屋で家賃を抑えようとしたら脱衣所はなく風呂を出たらすぐ廊下というパターンが多いです。そんなときに役立つのがこの一瞬で乾く足ふきマットです!マットというより板なのですが、風呂から出たところにマットがないと足についた水分で廊下が濡れます。これを防いでくれるのがこのマット。しかもすぐ乾くので、使い終わったら風呂場に入れておけば、廊下にずっとマットを引いておく必要もないので外観的にもきれいです。脱衣所がない家にはかなりおススメしたい!私は見つけた時こんな商品求めてたんだよ!と飛びつきました(笑)
テンが実際に使用しているバスマットはこちら!

(5)季節もの以外をしまう「圧縮袋」

最後に紹介するのが圧縮袋。1人暮らしの部屋だと「タンス」を置いてしまうと場所がなくなるので置けない。でも洋服はたくさんある。という人は結構多いと思います。私も衣類は多くはないほうですが収納には困りました。そんなときに役立つのが圧縮袋です。洋服ってシーズンごとに着るものが変わるのでどうしても量があります。そこで!シーズンオフのものは圧縮してクローゼットの上や奥のほうにしまっておきましょう!そうすれば洋服も最低限の場所だけでまとめることができます。ちなみに私は夏場は布団や毛布、冬物、スノーボードのウェアなどをクローゼットに入れておくので圧縮袋は布団が入るサイズのものを5つ使っています。ちょうど5つ入りのものがあったので紹介しておきます。
布団サイズの圧縮袋はこちら!

以上が私がおススメするあると便利な一人暮らしグッズです。わたしが便利だと思って買いなおしたものなので参考にどうぞ!

この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

<script data-ad-client=”ca-pub-3057104637942736″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© テンブログ , 2020 All Rights Reserved.