ソフトテニスの上達を中心にしたサイト

【体験談】ダイエット三日坊主から抜け出す方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

スポンサーリンク

こんにちは、テンです。
突然ですがダイエットって中々続けていくのが大変ですよね。僕も続けようとしても1週間もたずに、何回も挫折してきましたが、現在何とかダイエットを2か月継続中です。そこで今回はダイエットが三日坊主になってしまう。。そんな悩みについて考えていきます。

三日坊主はダイエットを続けられないのか?【続けられます】

結論から言うと僕は三日坊主でいいと思います。何事もそうですが、一番成果が出ないのは「行動をしない人」です。そういう意味では行動をしている三日坊主の人は大きくリードしているのは間違いありません。

三日坊主の人は、4日目にできなかった時に「ダメだった。。」とあきらめずに5日目にまた三日坊主をスタートさせることができればOKです。

この3日坊主を繰り返すことができてくれば、3日頑張って、1日休憩。これが何回もできれば少しずつ成果がでますし、何回もやっているうちに体力もついて4、5、6日連続でできるようになってきて、最後は習慣になります。
だからまずは3日続ける、5日目にまた続けられる。この仕組み、方法を考えられるといいと思います。

続けられないことを洗い出す

三日坊主ダイエッターがダイエット続けることを考える際に重要なことは【続けられないこと】を考えることです。

僕の場合、続けられないことはこんな感じでした。


・ダイエットにかける時間が長すぎる

・いつもと違う生活になってきつい

・食べ物の制限がありすぎてきつい

・予定が入って思うようにダイエットができない


ダイエットにかける時間が長すぎる


僕が一番つらかったのがダイエットに時間をかけることです。

毎日時間を持て余している人ならばいいのですが、現代は、学生も社会人も忙しい人が多いです。僕の場合も、もちろん、毎日のように仕事や予定、家事をする必要があったのでダイエットに毎日1時間。なんて無理した。

最近は仕事の繁忙期ということもあって、帰りは21時過ぎでそこから1時間ダイエットのために時間を使う。そのようなことはできませんでした。

いつもと違う生活になってきつい

生活を一変させるようなダイエットは成功させるのが難しくなりがちです。僕の場合の失敗として 「朝早起きして筋トレをする」「毎日自炊する」などこの手の失敗はかなりしています。

これらの失敗は「ダイエット」を習慣化する前にダイエットに必須条件ではない「早起きする習慣」「自炊」の習慣も同意進行で行わなければいけないのでかなり難易度が高いです。


因みに習慣になるまでには内容にもよりますが1ヶ月~3か月程度ほぼ毎日続ける必要があります。三日坊主で悩んでいる人にはハードルが高すぎます。

過剰な制限があって辛い

有名なのが糖質抜きダイエットや一日一食ダイエットですが、僕はどちらも試しましたが効果が続きませんでした。短期的には確かに体重は減ったのですが、リバウンドも早かったです。

ダイエット終わり⇒頑張ったから好きなもの食べよう⇒リバウンド

のループで根本的な解決はできなかったです。僕は炭水化物を食べるのが好きなのでダイエットから解放された反動でほとんど体重が戻ってしまいました。

予定が入って思うように進まない

僕の場合はこれもダイエットを三日坊主にする大きな要因でした。特に職場で昼食に誘われたり、飲み会も週1回程度はあったりと予定通りに進まない日が多かったので、1回失敗した時にやる気がなくなり、もういいや。となるダイエットは続きませんでした。

メンタルの問題もありますが、よし!また明日から仕切り直しだ!と思えるようなダイエット内容の方が続きます。

続けられないことからできる事を考える

三日坊主の人が続けられないことをやってもあまり意味がないので逆算して考えます。


僕の場合はこんな感じ。

≪続けられないこと≫

・1日単位で結果を求める

・毎日の自炊

・毎日ランニング、筋トレ

・炭水化物カット

・1日30分以上のダイエットメニュー

・仕事に影響が出ること

≪続けられること≫

・1週間単位で結果を求める

・超短時間の自炊(オートミール、ゆで卵)

・趣味のゴルフを週1回、昼休みのウォーキング

・炭水化物の量を今までより少し抑える、食事内容を変える

・1日15分程度をダイエットに費やす

・多少費用がかかってもよい


でした。こんな感じで自分のできることを洗い出してみてください。

僕のダイエット方法を紹介

最後に僕のダイエット方法を紹介して終わります。

できること、できないことを考えて上で、現在取り組んでいるダイエットは「PFCダイエット」と呼ばれるダイエットです。タンパク質、脂質、炭水化物をバランスよく摂取し、消費カロリーを越えないようにすることで徐々に痩せていくダイエット方法です。

僕の場合は、この「PFCダイエット」を中心にして、できるだけ足を使って歩くこと。趣味のゴルフを週に1回楽しむ。ことを運動の目標としてダイエットをしています。

このように自分なりの継続ができるようなルールや仕組みを無理のない範囲行っているので、現在2か月継続できています。

僕のダイエット方法の詳細や経過報告は☟のブログを読んでみてください。

PFCバランスとは?【初心者向けに説明】
【効果あり】PFCバランスダイエットを1ヶ月試した結果のまとめ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© テンブログ , 2021 All Rights Reserved.