ソフトテニスの上達を中心にしたサイト

≪ソフトテニス≫大会で緊張しないように普段から心がけておくこと3点

2020/05/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

こんにちは。てんです。

さて、今回は緊張しないために普段の練習(試合)から心がけておくことを3つお伝えします。勝ちたいと思って緊張するのは当然で勝ちたいと思うことはいいことです。それをどう克服するかを勉強していきましょう!

①ルーティンを作ろう。

ルーティンって聞いたことありますか?有名なところだとイチロー選手のバッターボックスに立ったあとの動作や、ナダル選手のサーブ前に行う動作ですね。ルーティンは同じ状況で同じ動作を繰り返し行うことで普段通りにふるまうことで緊張をほどき、集中力を高める動作です。これは、かなり効果ありますので一番おすすめです。ただし、ルーティンを習慣化するには何回も繰り返し行う必要があるので大会直前ではなく普段から行っていきましょう。筆者的におすすめなのは、サーブを打つ時のルーティンとその他レシーブ(前衛サーブ)の時の2種類を作るか、全部まとめて1種類にするかのどちらかです。何回も繰り返しできるものであれば何でもいいと思います。自分に合ったものを探していきましょう。

例を挙げます。

・構える前にガットをなおす。

・構える前に軽く屈伸を2回する。

・サーブの時に3回ボールをつく(サーブ時のみ)

・コートの四隅を順番に見る

・ガットを手で5回ポンポンはじく。

試合の時だけだと身につかないので、サーブ練習の時はサーブのルーティン、1本打ちやボレー練習の時は前の人が打っている間にタイミングよくルーティンをこなしておくなどして身に着けてしまいましょう。

②ペアで緊張した時のことを話しておく・間をとる。

これも大事ですね。野球でも監督タイムをとりマウンド選手を送って選手の緊張をほぐす場面は良く見ます。これはテニスにおいても同じです。緊張しているときにはペア通しで声を掛け合いましょう。二人とも緊張している場合もあるのでやることを決めておいてもいいかもしれません。例えば二人で一緒に深呼吸をする。笑顔を作る。なんでもいいから話す。など。少しリラックスする時間を作ることは自分たちにいいだけではなく、もう一つ重要な効果として、時間を空けることで相手の良い流れを止めることもできます。時間を空けて流れを止めることは重要で、タイムをとった後に流れが変わる試合をテニスだけではなくいろいろなスポーツで目にします。特に男子はポンポンポンと勢いのままゲームを進めてしまうことがあるので、ペアとリラックスできて、相手の間をくずすことも考えておきましょう。これも立派な戦略です。

③声を出す。

これも普段からやっておいたほうがいいです。試合中や打つ時に声を出すのは理にかなっていて、声を出すと空気を吸う、吐き出すということをいつも以上にすることになります。緊張しているときは呼吸が浅くなり心臓がバクバクしませんか?声を出すことで酸素を体に多く入れると、少し落ち着きます。また声を出すことで自分をテンションを上げパフォーマンスを向上させることもできます。

最初は恥ずかしいかもしれませんが慣れれば大したことありません。YouTubeで全国大会の試合などを見ればわかると思いますが、例外なく声を出しています。勝つ人たちが当たり前にやっていてすぐ実践できることをやるのは目の前の勝利に直結しますよ。

以上、3つ練習の時から心がけることができる、緊張への対策でした。

勝つためにできる簡単なことばかりなのでしっかり取り入れていきましょうね!

▼大会に関する他の悩みもまとめてみました!
≪ソフトテニス≫格下の相手に勝てないときに考えたいこと
≪ソフトテニス≫大会早々に強い選手と当たってしまった。そんなときの戦い方。

▼おすすめ記事
ソフトテニス用品 持っていると便利なもの20選

この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

<script data-ad-client=”ca-pub-3057104637942736″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© テンブログ , 2020 All Rights Reserved.