ソフトテニスの上達を中心にしたサイト

湯布院での一人旅が最高だったのでお勧めしたいという話。

2020/05/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

先日湯布院に一人旅に行ってきた話をレポートしたいと思います。
具体的には、初日が福岡⇒湯布院(夜着)、2日目が湯布院⇒大分空港(夕方発)なので約1日どのように過ごしたか、また実際に「使った」店などを率直にレポートしていきたいと思います!

1 湯布院ってどういうところ??

湯布院は由布岳の麓にある温泉地で、場所は大分県由布市です。温泉の湧出量、源泉数ともに別府について全国2位です。街並みは自然の風景を生かして、ネオン街もなく背の高い建物もない、お土産屋さんなどがひしめいているということもない。温泉を主役してそれを引き立てるようなまちづくりなのかなという印象です。熱海みたいにひと昔前の温泉地という印象ではなく今でも活気がある温泉地でした。
因みに今は「湯布院」で根付いていますが、元々は「由布院」で昭和30年に市町村の合併で「湯布院」という地名ができ、その後また合併をしたため現在の由布市になったという少々複雑な経緯があったそうです。そのため山岳も「由布岳」ですし、JRの駅名も「由布院」となっています。

アクセス:
車の場合
■福岡IC ⇒ 湯布院IC  約1時間30分
■小倉 ⇒ 宇佐別府道路 ⇒ 湯布院IC  約2時間
電車の場合
■博多(特急・久大本線)⇒ 由布院 約2時間
■大分(特急・久大本線)⇒ 由布院 約50分
飛行機の場合
■福岡空港 ⇒ バスで1時間45分
■大分空港 ⇒ バスで1時間

ざっくり内容!
1.カントリーイン麗舎(宿)を紹介!
2 金鱗湖と茶房天井棧敷(ド定番)
3.湯布院食事処由布まぶし心で昼食を食べるべし!
4.温泉三昧を楽しむなら「ゆふいん山水館」さんで日帰り温泉を楽しもう!
5.時間があったら別府で地獄温泉巡りはいかが?

1.カントリーイン麗舎(宿)を紹介!

宿泊場所に選んだのは「カントリーイン麓舎」さんです。駅から15分ほどかかりますが、金鱗湖の近くなので湯布院を観光する方は気にならないと思います。
私は時間の都合上、素泊まりでしたがじゃらんの評価を見るとご飯は高評価の方がとても多いのでおいしいのだと思います!

部屋は私は和室の部屋でしたがきれいにされていて温泉上がりにごろっとするのがとても気持ちよかったです!

肝心の温泉は貸切で3種類ありました。私は露天風呂2つに入りましたが温度もちょうどよく、周りもとてもきれいで気持ちよかったです。貸切なのでのびのびとゆっくり温泉を楽しむことができる宿で、温泉旅行に来たーという感じ満載で満足でした!
また行く機会があったら今度はご飯を付けて泊まりたい宿です!

カントリーイン麓舎の予約はこちら!
※宿に猫がいますので苦手な方やアレルギーの方は注意してくださいね。


2 金鱗湖と茶房天井棧敷(ド定番)

翌日は遅めに起きてホテルからほど近い金鱗湖の散策。
この金鱗湖は湯布院の代表的な観光スポットで湖の周りを散策できます。金鱗湖と周りの山や木々たちがとてもマッチしていてとても美しい風景となっています。私が行ったときは外国人が多かったけどのびのびと散策できたなという感じです。

私が訪れたのが9月だったのですが、金鱗湖は温泉も流れているので秋の早朝や冬など寒いときに訪れると湯気が立った金鱗湖が見ることがでできます!写真がないのでリンク張っときますね。
金鱗湖のHPはこちら!

金鱗湖の散策後は近くに雰囲気のあるお土産屋さんとかが点在しているので入ってみるのもいいかもしれません。テンのおススメは茶房天井棧敷ですね!
人気店なのに席数が多くはないので並ぶこともあるようですが、レトロな雰囲気でとてもゆっくりとすごすことができます!カウンター席に座ると前には金鱗湖が見えて景色もとてもよかった!


注文したのはこの店名物の「モンユフ」とコーヒーのセット。モンユフは湯布岳の雪化粧をモチーフにした洋菓子で口当たりがよいです。ここに来たら食べてほしいなーと思う!写真がないのが残念(どんだけ写真撮らないんだ)なので食べログ見てほしい。見れば一発で分かります。
おしゃれ系男子ではない僕は最初はソワソワしたけどとても落ち着く空間だったのでなんだかんだ1時間半くらい読書とかしながら滞在していた気がします。
茶房天井棧敷のHPはこちら!

3.湯布院食事処由布まぶし心で昼食を食べるべし!

金鱗湖からは湯布院の街並みを散策しつつ食べ歩けばなかなか楽しい旅になりますが一押しなのは大分のブランド牛の「豊後牛」をふんだんに使ったうまいどんぶりを提供してくれる「湯布院食事処由布まぶし心」さんです。私も名物「豊後牛まぶし」を食べましたが、牛の本来のうまみとそれに絶妙に絡むタレがとてもおいしくて一度食べたら忘れられない味です!

店舗は金鱗湖付近に本店、駅前も支店が1つあります。私は駅前のほうに平日のお昼を外した時間に行ったのですがそれでも1時間待ちだったので、並ぶことは覚悟しつつ、時間帯を外していったほうがいいです。もしかしたら本店のほうが立地的に好いているかもしれないですね。

並んででも食べたほうがいいくらいおいしい店なのでぜひお立ち寄りください!(ごり押ししていますが私との関係は一切ございません(笑))
湯布院食事処由布まぶし心 HP

4.温泉三昧を楽しむなら「ゆふいん山水館」さんで日帰り温泉を楽しもう!

せっかく湯布院に来たのだからもう一つくらい温泉に入ろうと思い利用したのが「ゆふいん山水館」さんでした。こちらは日帰り入浴が700円と比較的リーズナブルな値段でできます(もちろん宿泊もできます)。

ここの特徴はなんといっても由布岳を見ながら入れるの景色のポイントが高い!私が行ったときはちょうど晴れだったのでロケーションが最高でした。私が宿泊したホテルもおススメですがこちらもかなりおススメしたいと思います。

こちらに宿泊するもよし、別の場所に宿泊するのであれば、私のように日帰り入浴もよしです。是非その美しい景色からの温泉を味わってほしいです。
ゆふいん山水館の予約はこちら!
ゆふいん山水館公式HP

5.時間があったら別府で地獄温泉巡りはいかが?

私は福岡から来たので初日が夜スタートだったので行けなかったのですが、やはり大分と言ったら別府温泉にも寄りたかった。別府駅で降りれば市街地に日帰り施設も多くありますし、別府と言ったらやはり別府地獄めぐりでしょう。
時間があるのであればぜひ寄ってみるといいと思います。
別府地獄めぐり公式HP

以上、現場からお伝えしました!

この記事を書いている人 - WRITER -
テン
ソフトテニスが大好きなアラサー世代代表。ソフトテニスにずっと関わっていたいと思い始め、会社員として働く傍らでブログを解開設。主に初心者、中級者の選手レベルの底上げができるような記事を書くために日々奮闘中(ブログどころかSNS素人)。 好きな言葉は「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」 最近共感した言葉は「自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ」

<script data-ad-client=”ca-pub-3057104637942736″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© テンブログ , 2020 All Rights Reserved.